直線上に配置
バナー

「寺子屋」で学ぶ太極拳 【町田登師範】

小学校2校の子供から大人まで一体となって様々な体験をする「松木・長池寺子屋」が平成14年5月に始まりました。学校、家庭、地域が協力して自主活動する「学びの場」です。秋山東京都支部副支部長(西地域担当)と山村理事のご紹介で、同地区に住む私が「楊名時太極拳講座」を担当・指導する機会を得ました。


太極拳講座の参加者の中心は小学校低学年の子供と母親で、大変熱心に取り組んでいます。月平均参加者数は平成14年度7名、平成15年度10名、平成16年度12名と堅調です。平成15年4月〜6月NHK教育テレビ「マル得マガジン」の放映効果もあって、健康への効果が広く認知された太極拳の静かなブームを感じます。
「寺子屋」は八王子市内70小学校のうち約6割で活動しており、中でも当地区は最大規模(年間延べ2270名参加)です。
約20名のボランティアが委員となり、多彩な教室の企画・運営を行っています。私も委員の一人として参画しており、楊名時太極拳の普及と発展に微力ながら貢献したいと思っています。



メール アイコン 開催日 年10回 第1土曜日 10〜11時
場所  八王子・松木小学校の体育館
主催  八王子市教育委員会
主管  松木・長池コミュニティスクール(略称:松木・長池寺子屋)
口座数 18=太極拳、バトン、英会話、パソコン、将棋、陶芸、工作など
ホームページ http://mcs.charcoal-valley.net/

直線上に配置

更新日: 2004 年 6 月 17 日