活動報告

当協会においては、健康太極拳の普及を図るため、皆様方のご協力のもと、積極的な活動を展開しています。皆様のご参加をお待ちしています。ここでは、東京都支部関連の活動をご紹介します。

☆ [1~3] などをクリックするとその年月報告にジャンプします☆

2015年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12]          
2014年 [1~3] [4~6] [7~9] 現在地 2006年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12]
2013年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12] 2005年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12]
2012年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12] 2004年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12]
2011年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12] 2003年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12]
2010年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12] 2002年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12]
2009年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12] 2001年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12]
2008年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12] 2000年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12]
2007年 [1~3] [4~6] [7~9] [10~12] 1999年   [10~12]


2014年10月
10月1日(月)
江戸川区
『雲の手通信 第122号』 発行
雲の手通信 北地域代議員・茶木登茂一師範の「雲の手通信 第122号PDF」をご紹介します。
10月11日(土)
都立武蔵野の森公園
西地域 『太極拳の集い』
西地域会員が集い、恒例の秋の野外太極拳大会が開催されました。
10月11日(土)
台東リバーサイドスポーツセンター
陸上競技場
東京都支部 シニアスポーツ振興事業 平成26年度 野外太極拳の集い
270余名が集い、東京スカイツリーの下、八段錦と太極拳を堪能しました。きしくも、80歳以上の参加者と50歳以下の参加者が同数という会になりました。
秋雲が空で大きく変化する中、大きな気の動きを感じながらの演舞となりました。
この会で初めてお会いし、太極拳を合わせて動いているにもかかわらず、皆の動きが調和し、場の気と衆の気が同期し、素晴らしい調和を生み出していました。
東京都レクリエーション協会主催の「平成26年度シニアスポーツ振興事業」という形での開催でしたが、大成功であったことをご報告いたします。
10月13日(月・祝)
東京体育館
東京体育館スポーツドリーム2014』で有志100名がデモンストレーション
オリンピックで活躍したアスリートとふれあうイベントとして、千駄ヶ谷の東京体育館で開催された「東京体育館スポーツドリーム」で、東京都支部3地域から100名が参加して、八段錦と楊名時太極拳をデモンストレーションしました。

台風19号の近づく朝、一時は参加中止も検討されましたが、体育館前で一般の方も自由参加された形での表演も無事プログラム通りに実施することができました。
10月13日(月・祝)
本部道場会館
南地域 『教室担当者意見交換会
南地域「教室担当者意見交換会」を行いました。
当日は台風19号の動きが気懸りでしたが、教室担当の先生方38名の参加をいただきました。
「教室担当者の声をきく」試みは初めてでしたが、本音に迫るべく5~6人ずつの小グループに分かれて、理事・代議員が進行役と書記を務めてスタート。少人数のせいか、日ごろの思いや本音を引き出すことができ、各グループそれぞれに笑い声や時に手振りも交えての率直かつ活発な意見交換の場となりました。
【報告】 北崎登世美 師範
10月26日(日)
大田区上池台
大田区立上池台障害者福祉会館 『虹まつりで演武
地域との繋がりの愛の架け橋(虹まつり)が開催されました。
月3回機能訓練室へ、健康太極拳の指導に伺っています。年に一度舞台で演武することを、楽しみに練習に励んでいます。

今年も、車椅子の方4人、松葉づえ、つえの方12人で演武されました。
立禅から始めて8段錦の第1段錦から第4段錦まで続けました。終わりに、エニースリータイチをいたしました。15分程の持ち時間ですが、会場のお客様と一体化して楽しい、ひと時でした。
【報告】 石川貞子 師範
10月31日(金)
思潮社から発刊
中野完二先生 詩集 『へびの耳』 をご紹介します
NPO法人日本健康太極拳協会顧問・東京都支部名誉会長の中野完二先生が、思潮社から詩集
『へびの耳』を出版されました。

この詩集は、『へび』(1965年、私家版)、『へびの眼』(1988年、思潮社)に続く、先生の第三詩集です。

へびに代わって、ヒトに抗議したり、ヒトがへびや生きもの、自然とともに生きる祈りの言葉と言ってもよいかもしれない。不遜な物言いだが、そんな想いを半世紀を超えて綴ってきた。 (あとがき)

 ・発売日:2014年10月
 ・著者/編集:中野完二
 ・出版社:思潮社
  ・サイズ:単行本
 ・ページ数:205p
 ・ISBNコード:9784783734536

2014年11月
11月1日(土)
江戸川区
『雲の手通信 第123号』 発行
雲の手通信 北地域代議員・茶木登茂一師範の「雲の手通信 第123号PDF」をご紹介します。
11月2日(日)
福生市中央公園
楊名時太極拳福生同好会 『太極拳感謝祭
開催が危ぶまれていた雨もすっかり上がり秋晴れの会場には84名の会員が集い、今年も福生同好会恒例の「秋の太極拳感謝祭」が行なわれました。
前半の通し稽古が終わる頃には日差しもどんどん強くなり、11月とは思えないような陽気に日焼けの心配というおまけまでがつきました。しかし、青空の下でのびのびと心を合わせ、対面での「不老拳」・福生同好会の十八番「百花拳」で大きな花を咲かせる事ができました。今年もまた太極拳の集いが元気にできたことを大いに感謝しつつ、太極拳三昧の一日を楽しみました。
【報告】 福生同好会 矢崎美津子 さん
11月14日(金)
東京ガス四谷クラブ
神奈川県・武相・東京都 支部 『3支部役員交流懇談会』
竹植弘次協会常務理事、中野完二協会顧問・東京都支部名誉会長、小島信東京都ブロック理事にご出席いただき、五十嵐輝康神奈川県支部長、横川弘武相支部長、真下進東京都支部長他、3支部から20名の役員が集い、日頃の支部運営の課題などにつき、和気あいあいと活発に意見交換を行い、交流を深めました。
11月16日(日)
都立神代植物公園
調布太極拳同好会・本部道場中野教室他 『野外合同太極拳&懇親会
恒例となっている調布太極拳同好会と本部道場中野教室の野外合同太極拳および懇親会が開催されました。今回は、真下東京都支部長、五十嵐神奈川県支部長、横川武相支部長の他、土田亮教室、さきがけ太極拳クラブからも参加いただき約60名での合同野外太極拳となりました。
暖かい陽がさしたこの日、色づき始めた紅葉を楽しみつつ野外での伸び伸びとした太極拳を楽しむことができました。
また、太極拳を楽しんだ後の、深大寺近くの「雀のお宿」での懇親会では、名物のおそばをいただきながら、中野完二先生を囲んでの楽しい会話が弾んだひと時を過ごすことができました。
【報告】 服部 隆 師範
11月17日(月)
武蔵村山市総合体育館
健康太極拳・武蔵村山同好会 『第5回 健康太極拳・武蔵村山同好会の集い
本日は晴天なり、晴天なり…  今年もお天気に恵まれ、第5回「健康太極拳・武蔵村山同好会の集い」が開催されました。
5周年の節目と言うことで、対面式百花拳を加え楽しみました。この対面式の演舞中に、持田教育長様がお昼も取らずに馳せ参じご祝辞をくださり感激です。そのお心遣いに大いに場が湧き、更に会員の気持ちがひとつになり、なんとなんと呼吸もぴったり!ビシッと決まり大きな拍手!
良い仲間に恵まれ、支えられ色んな良いことが重なり想い出に残る素晴らしい第5回「健康太極拳の集い」でした。これからも仲間の皆さんと共に精進して参ります。 謝謝!
【報告】 健康太極拳・武蔵村山同好会 会長 原田和江 師範
11月23日(日)
日暮里 ホテルラングウッド
台東研修センター太極拳真下教室 『30周年記念祝賀会
東京都支部長 真下進先生の指導される台東研修センター太極拳真下教室が30周年の節目を迎え、137名が集い祝賀会が開催されました。

東京都支部名誉支部長の中野完二先生、鞭杆協会理事長の楊崇先生をはじめとする来賓の方々、青森、仙台、福島からも同学がお祝いに駆けつけてくださいました。ありがとうございます。

天の時、地の利、人の和の三拍子がそろい、正に「同心協力」の祝宴となりました。
生徒一同、これからもしっかり先生について行って、35周年、さらに40周年を元気に迎えたいと思っております。
11月24日(月・祝)
台東リバーサイドスポーツセンター
東京ブロック(東京都支部) 『平成26年度下期研修会
楊慧先生をお迎えして、”楊名時太極拳の心と技を学ぶ”をテーマに、教室担当者・アシスタントを対象とした研修会が開催され、祝日にもかかわらず207名という大勢のご参加をいただきました。
楊慧先生、小島信東京ブロック長、真下進東京都支部長の先導で、静寂の中、立禅・甩手・八段錦・二十四式を演舞し、会場が一体となりました。
白鶴が舞いおりたかのような不老拳を見せていただいた後、楊慧先生から講話をいただきました。
講話の終盤では、奈良の呼吸器学会で講演されたプログラムに添って研修が進められ、第一段錦・十字手・一式・単鞭を行い、心息動を体感しました。
【報告】 研修担当 北島洋子 師範

2014年12月
12月1日(月)
江戸川区
『雲の手通信 第124号』 発行
雲の手通信 北地域代議員・茶木登茂一師範の「雲の手通信 第124号PDF」をご紹介します。
12月5日(金)
立川市三多摩労働会館
西地域 『理事会』
平成26年度活動総括、他を検討しました。
12月11日(木)
東上野区民館
北地域 『理事会』
平成27年度体制、他を検討しました。
 

HOME TOP

更新日: 2014 年 12 月 11 日