活動報告

当協会においては、健康太極拳の普及を図るため、皆様方のご協力のもと、積極的な活動を展開しています。皆様のご参加をお待ちしています。ここでは、東京都支部関連の活動をご紹介します。

☆ [1〜3] などをクリックするとその年月報告にジャンプします☆

2015年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]          
2014年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2006年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2013年 [1〜3] 現在地 [7〜9] [10〜12] 2005年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2012年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2004年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2011年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2003年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2010年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2002年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2009年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2001年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2008年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2000年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2007年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 1999年   [10〜12]

☆ほとんどの写真はクリックすると大きなサイズで表示されます☆ お試しください

2013年4月
4月1日(月)
江戸川区
『雲の手通信 第104号』 発行
雲の手通信 北地域代議員・茶木登茂一師範の「雲の手通信 第104号PDF」をご紹介します。
4月7日(日)
晴海トリトンスクエア
南地域 『春の青空太極拳
南地域恒例の「青空太極拳」が、本年度より春・秋の年2回となり、「春の青空太極拳」第1回を開催しました。
『爆弾低気圧』接近の予報にビクビクでしましたが、当日はみごとな晴天で、夜来の強風にもかかわらず、会場となる「グランドロビー」に参集。地元「トリトン早朝太極拳」の仲間も合流して総勢140名。

後藤副支部長の先導で、八段錦(前半)、二十四式、百花拳、八段錦(後半)を表演。 西・北地域からの参加も多く、広いロビーが狭く感じられました。天候に左右されない、こうした「スペース」はありがたい。 謝謝。
 【報告: 服部修治さん】
4月7日(日)
福生市中央体育館
楊名時太極拳 青梅・国分寺・福生同好会 第17回 三市交流会
今年で17回目を迎える青梅、国分寺、福生の三市交流会が福生同好会の担当で行われ約300名の会員が参加しました。

福生の田村元彦会長、青梅の杉山リツ子会長、国分寺の鈴木孝雄会長のリードによる全体演舞。普段はそれぞれの地域で別々に練習をしている三市の同好会会員が、回を重ねる毎に大きなひとつのうねりのように動けるようになってきました。
三市の同好会員が今年も心を合わせて、充実した太極拳を楽しむことができました。
【報告 福生同好会 高橋典子 準師範】
4月12日(金)
八王子東急スクエアー
西地域 『理事会』
24年度活動報告・会計報告、25年度活動計画・予算、他を検討しました。
4月14日(日)
国分寺史跡公園
楊名時太極拳国分寺同好会 国分寺市 万葉花まつり
恒例の”国分寺市 万葉花まつり”に今年も60名の同好が参加し、太極拳を楽しみました。
今年は桜の開花が早く、残念ながら、花の下での演舞とはなりませんでしたが、快晴の春日和で、真っ青の葉桜を背景にしての演舞も又気持ちの良いものでした。
立禅、スワイショウ、八段錦とすすみ、24式を舞い終わるころは、同心協力で気持ちの良い太極拳ができる幸せを感じました。
【報告と写真: 太田三郎師範、石田勝男師範】
4月29日(月・祝)
都立汐入公園 展望広場
荒川区 汐入太極拳教室・他 『第5回 青空太極拳
4月29日 第5回青空太極拳 抜けるような青空のもと、都立汐入公園近隣の8教室から70名が集い野外太極拳を楽しみました。
西地域から室井事務局長にも参加いただきました。

長袖では暑いくらいの陽射しでしたが、川面を渡るそよ風が心地よく白鶴の舞を包んでくれました。
真下進東京都支部長と荒川区の汐入太極拳教室の仲間が始めたこの回も、今年で5回目を迎え、「毎年4月29日は汐入公園に集合」が定着してきました。
4月30日(火)
東上野区民館
北地域 『第7回 理事・代議員会』
議題1 新代議員紹介
 宮寺光子(荒川区)・宇留野良子(江戸川区)・渡辺正明(北区)・寺島匡子(葛飾区)
議題2 東京都支部よりの報告
 ・ 支部総会 5月31日(金)
 ・ 北海道支部設立25周年記念大会への参加の紹介(真下支部長)
 ・ 研修委員会報告
  − 支部研修会 6月30日(日)14:00〜16:00 支部会報5月号に案内掲載
  − 楊慧先生を迎えての研修会 11月23日(土・祝) 
 ・ 広報担当報告
  − 支部会報への投稿依頼 7月号(原稿締切:6月15日)、11月号(同:10月15日)
  − 本部ホームページが5月1日からリフレッシュ 
議題3 北地域の活動
 ・ 平成24年度会計報告(池田裕紀子代議員)
 ・ 北地域交流会 8月17日(土) 12:30〜14:30 墨田区総合体育館 武道場
議題4 支部会員数増強に向けての検討
議題5 その他
 ・ 江戸川区、江東区、練馬区、葛飾区で教室交流会を開催

2013年5月
5月1日(月)
江戸川区
『雲の手通信 第105号』 発行
雲の手通信 北地域代議員・茶木登茂一師範の「雲の手通信 第105号PDF」をご紹介します。
5月10日(金)
八王子東急スクエアービル12F
西地域 『理事会、代議員総会』
24年度活動・会計報告、25年度活動計画、会員研修会打合せ、他を審議・検討しました。
5月17日(金)
野山北・六道山公園
健康太極拳・武蔵村山同好会 「第5回 野山北・六道山公園の集い
日付けが変わるまで降り続いた雨もすっかりやみ、晴天の下「第5回 野山北・六道山公園の集い」が開催されました。雨で洗われた木々の緑がやさしく目に映り、あらためて自然にめぐまれた環境に感謝。都立野山北・六道山公園は、東京ドーム56個分の広さ、その、ほんの一部の里山民家と道すがらの森林浴をかねての六道山での稽古です。

里山民家を背に、原田和江先生の変わらぬ「ご自分のために半分、仲間のために半分・・・」のご挨拶で始まり、いつものカリキュラム通りにお稽古が始まりました。
【報告】健康太極拳・武蔵村山同好会事務局 那須君子さん
5月19日(日)
江戸川区北葛西コミュニティ会館
北地域 「第3回 江戸川区教室交流会
区内の14教室から140名が集い交流を深めました。
この回は、北地域の代議員である松浦師範と茶木師範が中心になって、企画から会場確保、そして当日の進行までを行ってくれています。

100人を超えると少々窮屈な会場でも、気を合わせて動くことで、いつも一緒に練習しているかのような仲間になり、気持ちよく舞うことができます。
5月28日(火)
本部道場会館
南地域 「第8回 役員・代議員会」
平成24年度活動・会計報告、平成25年度活動計画検討、他を行いました。
5月28日(火)
東上野区民館
北地域 「理事会」
8/17開催予定の「交流会」の内容と機関誌”流水”の今後の発行形態見直しなどを検討しました。

”流水”はPDFでの発行、メールでの配信などにより印刷や配送費用の削減を図るとともに、スリム化と発行頻度の見直しにより、より身近な情報発信媒体へ進化していく予定です。ご期待ください。
5月31日(金)
本部道場会館
東京都支部 「第14回 支部総会」
総会構成員【役員(理事・監査)・代議員】79名のうち77名(委任状提出者18名)が参加して、支部総会が開かれました。
真下進支部長のご挨拶に続いて、次の議題が審議・検討され、真下進支部長、落合みゆき副支部長(南地域)、土田亮副支部長(北地域)、吉川博千副支部長(西地域)、宮川政一常任理事の新体制がスタートしました。
議事 (1) 東京都支部規約の改正
    (2) 平成24年度 活動報告と収支決算
    (3) 平成25年度 活動計画と収支予算
    (4) 役員(理事・監事)の専任
    (5) その他: 代議員選任、業務執行体制、顧問委嘱、他

2013年6月
6月1日(月)
江戸川区
『雲の手通信 第106号』 発行
雲の手通信 北地域代議員・茶木登茂一師範の「雲の手通信 第106号PDF」をご紹介します。
6月8日(土)
八王子市民体育館メインアリーナ 
西地域 「会員研修会
西地域会員426名が参加し会員研修会が開催されました。西地域の研修担当理事・代議員が研修内容等の準備にあたりました。

第一部は楊名時太極拳のカリキュラムにそって稽古をしました。
第二部は橋口澄子先生による「楊名時太極拳の動き方、技の解説と実技指導」がありました。参加者は真剣に聞き入っておりました。

第三部はA.・B の2グループに分かれ百花拳の研修をいたしました。車椅子の会員も2名参加され、八段錦、太極拳、百花拳ともみごとに表演されました。
6月15日(土)〜16日(日)
茨城県大子温泉やみぞ
台東研修センター真下教室 「第23回 合宿
初日の日中は練習の熱気に吹き飛ばされていた梅雨雲が夕方には戻り、夜半から降り出した雨は明け方に止みましたが、芝生での早朝稽古は体育館で行われました(ちょっと残念!?)。
初夏の緑に囲まれた久慈川の清流から、梅雨時にしては珍しい、爽やかな風が流れる中、真下先生より基本姿勢・基本動作を、24式の形と動きに合わせ細かいご指導をいただき、有意義な2日間を過ごしました。
真下先生ありがとうございました。仙台・福島の同学を交えて、総勢8教室60名の交流合宿となりました。
皆様の『同心協力』に感謝申し上げます。  謝謝 再見
【報告】台東研修センター真下教室 小島良恵師範、池田裕紀子師範
6月18日(火)
高尾山
台調布太極拳同好会、深大寺太極拳クラブ、慢慢児の会 「高尾山太極拳
有志22で高尾山太極拳を楽しみました。梅雨が心配される日程でしたが絶好の登山びよりとなりました。

今回も高尾山ボランティア活動をされている竹林信行師範の案内で道々の草花、高尾薬王院の説明等うけながらの勉学登山でした。

中野完二先生のリードで 楊名時八段錦・太極拳を木漏れ日のもとで気持ちよく舞いました。
【報告】慢慢児(まんまる)の会 室井昇師範 
6月20日(火)
北地域
北地域 会報 「流水」 最終刊 第21号[PDF]発行
梅雨に入り、紫陽花が青から赤紫へと色鮮やかにその容姿を見せ、七変化ともいわれます。
世の中も無常迅速と変化が激しく、近年情報化が進むことにより一層次感じられます。
会員のコミュニケーション・ツールとして発刊された『流水』は早くも十年が経過しました。題字は「流水不争先」「流水不腐」の水は先を流れている水を追いこさない、流れることにより新鮮さを生み出す、との考えからつけられました。
多くの教室紹介や太極拳の集いなどを掲載してきましたが、本号で終刊となります。皆さんのご支援とご協力に感謝いたします。ありがとうございました。 (南)
6月30日(火)
台東リバーサイドスポーツセンター
東京都支部 「研修会
青空にスカイツリーのそびえる浅草で、教室担当者の研修会が開かれました。三地域合同は始めてのことです。お互いが学びあい、教室の皆さんにお伝えするという先生方が、150名集いました。
午後2時、松田進一研修担当委員の司会進行で始まり、前半は佐藤佳代子研修担当委員の先導でカリキュラムに沿って行いました。休憩後、南地域副支部長に就任された落合みゆき先生に「楊名時先生の志」についてお話をしていただき、太極拳五則、稽古要諦、カリキュラムの大切さを確認しあいました。皆さんよりいただいたご意見・ご質問コーナーでは、楊慧先生にご相談させて頂いた回答が、佐藤委員より有りました。五重の輪で百花拳の講習を行い、隅田川の地に心の花を大きく咲かせ終了しました。
【報告】 研修会担当委員 北島洋子師範 

HOME TOP

更新日: 2013 年 7 月 13 日