活動報告

当協会においては、健康太極拳の普及を図るため、皆様方のご協力のもと、積極的な活動を展開しています。皆様のご参加をお待ちしています。ここでは、東京都支部関連の活動をご紹介します。

☆ [1〜3] などをクリックするとその年月報告にジャンプします☆

2014年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2006年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2013年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2005年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2012年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2004年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2011年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2003年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2010年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2002年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2009年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2001年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2008年 [1〜3] [4〜6] 現在地 [10〜12] 2000年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2007年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 1999年   [10〜12]

☆ほとんどの写真はクリックすると大きなサイズで表示されます☆ お試しください

2008年7月
7/1(火)
江戸川区
『雲の手通信 第48号』 発行
雲の手通信 江戸川区や江東区で指導される茶木登茂一師範が、「雲の手通信 第48号」を発行されました。   【PDF版】です。
7/8(火)
立川市泉市民体育館
西地域 『平成20年度西地域会員研修会・幹事会 
267名が参加して、平成20年度西地域会員研修会が開催されました。
楊名時太極拳24式の演舞では、西地域の教室が1つのゆったりした流れになりました。佐藤佳代子師範の講義は、師家の教え、楊名時太極拳の一番大切な心を、わかりやすくお話下さいました。経験年数が様々な人が一緒に楽しめる楊名時太極拳の好さを再認識しました。
【報告】 西地域広報担当 柿沼鈴子 師範
7/27(日)
江東区豊洲
ららぽーと豊洲の健康太極拳 1周年行事 「夏の健康太極拳大会
昨年7月に誕生した早朝太極拳が1周年を迎えるにあたり、楊慧先生をお招きして記念行事を開催しました。約300名の方々に参加いただきました。天気にも恵まれ、教室の先生方が生徒さんを連れて大勢参加いただいたのでいっそう盛り上がり、楽しい会となりました。
7/31(木)
かんぽの宿青梅
楊名時太極拳福生同好会 「楊名時太極拳一日たっぷり勉強会
晴れ渡り空気と景色のきれいな多摩川沿いの「かんぽの家・青梅」で、佐藤佳代子師範、笹本重子師範を講師として、指導員以上を対象とした一日太極拳三昧の勉強会が開かれ、福生同好会・国分寺同好会の同学42名が集いました。
【報告】 福生同好会 高瀬さん

2008年8月
8/10(日)
練馬区豊洲
練馬区健康太極拳推進会 「第6回練馬区健康太極拳大会  
練馬区役所多目的会議室において第6回健康太極拳大会を開催いたしました。夏休みの時期でもありオリンピックの開催中にもかかわらず、区内各教室の同学の皆さんが一堂に会し、約90名の参加となり太極拳・百花拳などを楽しみ盛況のうちに懇親を深めることが出来ました。
   【報告】 小美濃呈二 師範
8/19(月)〜23(土)
芝浦プラタナス公園
南地域 『芝浦 早朝太極拳 in プラタナス公園』
昨年に引き続き、地域住民を対象とした自由参加の早朝青空太極拳を開催しました。延べ66名の方々に参加いただきました。

2008年9月
9/1(火)
江戸川区
『雲の手通信 第49号』 発行
雲の手通信 江戸川区や江東区で指導される茶木登茂一師範が、「雲の手通信 第49号」を発行されました。   【PDF版】です。
9/5(土)
八王子東急スクエアビル
西地域 『理事会』
全国大会の打合せ、他を行いました。
9/6(土)-7(日)
茨城/大子町
余暇活用センターやみぞ
本部道場中野教室 『第26回夏期合宿』
恒例の夏期合宿が開催されました。地元大子町をはじめ、福島県・宮城県・岩手県の同学を含め123名が参加され、二日間に亘り熱心に研修されました。
【報告】 服部隆 師範
9/9(火)
飯田橋
ボランティアセンター
南地域 『幹事会』
後期予定の検討、他を行いました。
9/13(土)-14(日)
富士緑の休暇村
楊名時太極拳 国分寺同好会・福生同好会 『2008 夏季合宿
今年はスペシャルゲストに今井治先生、橋口澄子先生をお迎えし、104名の同学が山梨県鳴沢村・富士緑の休暇村に集いました。合宿恒例の審査会では思いもよらず、今井治先生が初伝〜奥伝グループを、また橋口澄子先生が指導員〜準師範グループをご先導くださり、審査を受けた会員には思い出深い審査会となりました。  
【写真】 石田勝男 準師範、【編集】 太田三郎 準師範、【報告】 佐々木慶之 師範

HOME

更新日: 2009 年 3月 16日