活動報告

当協会においては、健康太極拳の普及を図るため、皆様方のご協力のもと、積極的な活動を展開しています。皆様のご参加をお待ちしています。ここでは、東京都支部関連の活動をご紹介します。

☆ [1〜3] などをクリックするとその年月報告にジャンプします☆

2012年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2005年 [1〜3] 現在地 [7〜9] [10〜12]
2011年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2004年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2010年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2003年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2009年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2002年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2008年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2001年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2007年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 2000年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12]
2006年 [1〜3] [4〜6] [7〜9] [10〜12] 1999年   [10〜12]

☆ほとんどの写真はクリックすると大きなサイズで表示されます☆ お試しください

2005年4月
4/10(日)
江戸川区
『雲の手通信 第12号』 発行
江戸川区や江東区で指導される茶木登茂一師範が、「雲の手通信 第12号」を発行されました。
4/14(日)-16(火)
日光国立公園塩原温泉
シニア太極拳八王子会 『第4回春の懇親旅行
シニア太極拳八王子会は第4回春の懇親旅行として4月14日から16日まで、日光国立公園内の塩原温泉に行って参りました。参加者は男女32名でした。源三窟の近くで塩原の山々を見て箒川のせせら ぎを聞きながら、工藤師範、本村準師範指導の下に八段錦24式を行いました。
【報告:北野教室世話役の高垣さん、柚木教室世話役の水野さん】
4/17(日)
江東区Bumb東京スポーツ文化館メインアリーナ
南地域 『室内太極拳勉強会』
南地域の各教室から151名が参加して、室内勉強会が開催されました。小島信南地域担当副支部長による「健康太極拳基本五ヶ条」の解説をお聞きすると共に、全員で百花拳を楽しみました。
全員で百花拳
4/24(日)
青梅霞共益会館
青梅楊名時太極拳同好会 『第18回青梅楊名時太極拳の集い』

第18回の集いにて
新緑がまぶしく映える24日、楊名時先生・麻紗先生をお迎えして 青梅楊名時太極拳の集いが開催できました。200名を超える会員が、青梅市長・市議会議長・青梅市日中友好協会会長・井上衆議院議員・ 野村都議会議員、そして先輩の後藤師範ご夫妻・原田師範の方々からのお励ましをいただき、同心協力の和を強めることができました。
【報告:吉川博千師範】
4/30(土)
台東リバーサイド
スポーツセンター
中野完二先生関係教室交流会 第8回 太極拳祭


毎年恒例となった中野完二先生関係教室の集い「太極拳祭」も今年で第8回となりました。700名の同学が浅草の地に集い、太極拳を楽しみました。

2005年5月
5/7(土)
八王子
シニア太極拳八王子会 『教室合同大会
毎年慣例の教室合同大会が、本年も片倉城址本丸広場で63名が参加し行われました。自然の中に溶け込んでの太極拳合同演舞は、日頃の教室の練習と違って気分をリフレッシュさせ、明日への元気を得させるものでした。
【報告】 世話役 高垣さん:水野さん
5/8(日)
江戸川区
『雲の手通信 第13号』 発行
江戸川区や江東区で指導される茶木登茂一師範が、「雲の手通信 第13号」を発行されました。
5/8(日)
江戸川区清新町
清新鶴の会 『第23回清新町・臨海町ふれあいまつり』に参加
5月の初めに開催される江戸川区の清新町と臨海町の「ふれあいまつり」も、今年で23回目を迎えました。清新町で活動する清新鶴の会もこの祭りに毎年参加してきています。八段錦と楊名時太極拳の演舞を通して、太極拳を動く快さを、祭りを楽しむ皆さんに感じていただきました。
5/8(日)
葛飾区
堀切地区センター
葛飾区 有志による本部道場建設募金チャリティ 『蕎麦を楽しむ会』


美味しい料理を前に話も弾みます
有志28名が集い、本部道場建設募金寄付を目的にチャリティイベント『蕎麦を楽しむ会』を開きました。ソバ打ち名人・佐山師範の手さばきを楽しみながら、一人暮らしのお年寄りへの食事提供ボランティアを続けられるKさんの手料理に舌鼓をうちました。会の最後に、発起人の伊東順三師範から道場建設募金が、ご多忙の中を出席いただき会を盛り上げていただいた楊進理事長へ手渡されました。
5/14(土)-15(日)
茨城県大子温泉郷
余暇活用センター
やみぞ
台東研修センター教室 「第15回合宿」で福島、仙台の同学と交流

やみぞは五月晴れ
山藤とツツジも咲き誇る常磐路に迎えられた、第15回合宿も皆様のご協力により、無事終了しました。真下先生の熱心なご指導と、真剣な審査、ビデオの前での緊張感。また、懇親会の盛り上がり。初参加の方も楽しんでいただけましたか。心より皆様に感謝して謝々。
参加者は福島からの8名、仙台からの3名を含めて37名でした。

【報告:合宿幹事 小島師範・池田師範】
5/15(日)
八王子市民体育館
八王子友好会 『第2回八王子市民健康の日』健康フェスタ’05で太極拳演舞

市民体育館で
午前の部

八王子健康づくり推進協議会主催の第二回八王子市民健康の日が開催され、八王子友好会が参加しました。午前は市民体育館主競技場体育館、午後は晴天の天然芝の藤森公園陸上競技場グラウンドで、百花拳や太極拳を市民に体験して頂くと共にPRしました。留学生が飛び入り参加する嬉しいハプニングもあり、思う存分楽しむことができました。(参加者延べ100名)

藤森公園にて百花拳
【報告:向田満師範】
5月15日
青梅市
タウン誌 『ヴィア青梅』 青梅楊名時太極拳同好会を紹介
青梅市全域に折り込まれる朝日新聞読者のタウン紙『ヴィア青梅』の5月号に、吉川博千師範が指導される青梅楊名時太極拳同好会の紹介記事が掲載されました。先生は78歳の誕生日を最近迎えていらっしゃいます。
5/21(土)
北地域
北地域 『会報「流水」 第5号発刊』
楊名時健康・気功太極拳の魅力はいったい何であろうか。流れる長江の水のようにゆったりと体調に合わせて焦ることなく稽古をしていると心も体も楽しくなる。教室には笑いがあり情けがある。笑いがあることはリラックスに通じる。楊名時太極拳は武術面・医学面・哲学を持ち心と体が一体となって深遠な芸術の世界に一致することにある。と同時に自他共栄の気持ちを強調する。ともに楽しく生き、人と人との和が大事なところ。心したいものである。 (N) 【編集後記】
5/22(日)
練馬区石神井公園
練馬区健康太極拳推進会 野外健康太極拳大会」

石神井公園で野外健康太極拳大会を開催致しました。この大会も5回目を迎え、穏やかな天候にも恵まれ新緑に囲まれた公園で、区内の各教室の会員さんを始め、公園を散策中の方も参加して150名程の皆さんと太極拳を楽しむことができました。
【報告:小美濃呈二師範】
5
福生市
ミニコミ誌 『定年時代』 福生市 太極拳同好会「木蓮」を紹介
東京都全域の朝日新聞に折り込まれるミニコミ誌『定年時代』の5月下旬号に、佐藤佳代子師範が指導される太極拳同好会「木蓮」の紹介記事が掲載されました。「何といっても、人と競うことなく、無理なく楽しみながらできるのが太極拳の魅力なんですよ」と、佐藤先生が語っていらっしゃいます。
5月29日(日)
八王子市民体育館
主競技場
八王子友好会 『第18回八王子市民スポーツ・レクレーション大会 太極拳初心者講習会』
第18回八王子市民スポーツ・レクレーション大会の一環として楊名時八段錦・太極拳の初心者講習会が約50名参加して行われました。八王子市の黒須市長の祝電、来賓の萩生田光一衆議院議員、八王子市レクレーション協会の塩沢専務理事のご挨拶を頂戴いたしました。
【報告:向田満師範】
5月29日(日)
八王子市民体育館
主競技場
西地域・八王子友好会 『第18回八王子市民スポーツ・レクレーション大会 太極拳普及講習会

来賓の八王子市レクレーション協会丸山会長のご挨拶を頂戴し、楊慧先生をお迎えしての東京都支部西地域八王子周辺の教室との交流合同表演大会が開催され、228名が参加しました。楊慧先生から太極拳についてのお話や、八段錦、24式太極拳、百花拳のご指導を頂き、楽しく有意義な一日でした。
【報告:向田満師範】
5
練馬区
健康遊具で太極拳気分をどうぞ
練馬区を中心に活躍される小美濃呈二師範より、太極拳をテーマとした遊具の報告をいただきました。こちらをご覧下さい。

2005年6月
6/5(日)
江戸川区
『雲の手通信 第14号』 発行
江戸川区や江東区で指導される茶木登茂一師範が、「雲の手通信 第14号」を発行されました。
6/11(土)
千代田体育館
千代田体育館教室 『32周年を祝う
千代田体育館教室が32周年を向かえ、中野完二先生、竹植弘次先生をお迎えして盛大にお祝いしました。詳細は  をご覧ください。
6/15(水)
東京ガス四谷クラブ
東京都支部 『第16回 支部役員会』 
平成16年度収支決算、平成17年度収支予算、活動計画、役員の選任について協議されました。
6/19(日)
国分寺
市民スポーツセンター
楊名時太極拳 青梅:国分寺・福生 同好会 『第9回 三市交流会』
今年も雨に降られないというジンクスは生きていました。総勢220名による第9回青梅、国分寺、福生の三市交流会が催されました。 今年の目玉は三市それぞれの構想とリードによるワンポイントレッスンです。福生の「二段錦」、青梅の「手形」そして国分寺の「緩んで廻る/推手より」という八段錦/太極拳での極意を全員で体験学習しました。 最後は百花拳で交流の輪をつくり、今が旬の紫陽花に負けないきれいな花が咲きました。また今回は調布太極拳同好会の室井先生と北山さんが特別ゲストとして参加されました。
【報告:佐々木慶之師範】
6/26(日)
池袋スポーツセンター
北地域 『第4回東京都支部大会に向けた勉強会・第1回幹事会』

30度を超える暑い日でしたが、210名の同学が集い、来年の東京都支部大会に向けた勉強会が開催されました。真下副支部長に健康太極拳基本五ヶ条を実際の動きを示しながらご指導いただいたほか、二組に分かれて表演の動きを確認しました。北地域は、第4回支部大会の担当として、大会の成功に向けて準備を開始しましたことをご報告いたします。

6月26日(日)
福生
楊名時太極拳福生同好会 『太極拳1日勉強会
指導員以上を対象にして1日勉強会を行いました。33名が参加し、佐藤佳代子、村木眞木子両先生の指導のもとに、八段錦、24式と基礎から一人ひとり指導をいただきました。教室とはひと味違う充実感を味わえ、感激いたしました。午後は推手を時間をかけて体験できました。仕上げは温泉。暑さや疲れを洗い流し、和の心、同心協力を胸に、高齢社会に笑顔で元気で太極拳を続けて行きたいと思いました。
【報告:楊名時太極拳福生同好会 芝田基子さん】
6/30(木)
東京ボランテイア
市民活動センター
南地域 『幹事会』 
東京都支部南地域の幹事会が開催されました。
次回は、9月30日(金)を予定しています。
6/30(木)
新宿朝日カルチャー
新宿朝日カルチャー公開講座 『太極拳で心身の美と健康を 
楊慧先生を講師に向かえ、新宿朝日カルチャーにて公開講座が開かれました。平澤あき師範の報告は  をご覧ください。

HOME

更新日: 2005 年 11 月 23 日