第6回 大田区・太極拳健康フェスティバル
《主催》 大田区・(財)大田区体育協会 
2017年6月3日(土) 10:00~16:30 大田区総合体育館 メインアリーナ
【報告】 南地域 北島洋子理事 【写真】 本部事務局 伊奈哲さん
 
スポーツ健康都市宣言をしている大田区では、太極拳愛好家が流派を越え、太極拳で健康づくりと友好の輪を広げようと
「大田区・太極拳健康フェスティバル」を開催しています。
今年は6回目を迎え、大田区・太極拳健康奨励賞が、80歳以上の53名に贈られました。
参加6回目の方11名には銀メダルが贈られ、喜びにお顔が輝いていました。
92歳の方、90歳の方と皆さんお元気に不老拳を演舞されました。歓渡晩年、私たち太極拳愛好家の目指すところでしょう。
午前中は太極拳体験・無料講習会が開かれ、一般の方にもご参加いただきました。
 ・ 楊名時太極拳(八段錦、不老拳) (講師:佐山一夫) 
 ・ 百花拳 (講師:北島洋子)
 ・ 簡化24式太極拳 (講師:石塚雅章)
小島信前理事には、太極拳の流派をこえた健康フェスティバルの取り組みに、励ましのお言葉をいただきました。
佐山一夫事務局長は、参加団体代表あいさつで、大田区太極拳の輪を区外にも広げて行きたいと話されました。
午後は武術太極拳団体と交互に 、太極拳交流演舞・表演を行い、落合みゆき前東京都支部長にもご参加いただきました。
 日本健康太極拳協会演目
 ・ 楊名時八段錦・太極拳師範演舞  
 ・ 八段錦 
 ・ 楊名時太極拳二十四式 Aグループ116名、Bグループ116名 
 ・ 不老拳(80歳以上)
 ・ 対面太極拳
   初めての試みでしたが、Aグループ 市昌子先生・土井てる子先生先導、Bグループ 落合みゆき先生・下田啓子先生
   先導で、アリーナいっぱいに素晴らしい気が流れました。
来年のフェスティバルは6月16日(土)に開催されます。
区外の皆様にもご参加いただければ、太極拳の大きな輪(和)が広がるでしょう。

更新日: 2017 年 6 月 9 日