大田区教育委員会・(財)大田区体育協会主催
「第3回大田区・太極拳健康フェスティバル」
2014年6月15日 大田区総合体育館 メインアリーナ
【報告】 北島洋子 師範 【写真】 服部修治 準師範 

【楊名時太極拳(立禅・甩手・八段錦・不老拳) 講師:佐山一夫師範】
大田区内のすべての太極拳愛好家団体や、屋外太極拳のグループを始め、一般の方々が一堂に会して交流をはかる太極拳のお祭りです。「Happy Taichi Town OTA-ku、Tokyo」  太極拳でハッピーになる街~みんなの大田区! のスローガンを掲げ、新しい会場で開催されました。ゆるキャラだが、ひとたび動くと太極拳の達人という、八ッピータイチ大田君も登場し、午前中はどなたでも参加できる、太極拳体験・無料講習会が行われました。

【エニースリータイチ(椅子に座って太極拳)  講師:北島洋子師範】
午後には、大田区・太極拳健康奨励賞が、80歳以上の49名に送られました。3回目受賞の方には、お名前入りの銅メダルが掛けられ、誇らしげなお顔が輝いて見えました。市昌子先生・土井てる子先生ご先導で、見事な不老拳を表演されました。
表演参加者全員で記念写真撮影後、太極拳交流表演大会が行われました。武術太極拳団体と日本健康太極拳協会が交互に表演しました。日本健康太極拳協会からの参加者は343名でした。

【楊名時太極拳 Aグループ】

【太極カンフー 扇】

【楊名時太極拳 Bグループ】

【自由参加で百花拳】

更新日: 2014 年 6 月 20 日