楊名時太極拳国分寺同好会 『国分寺市 万葉花まつり』
2014年4月13日(日) 国分寺史跡公園 
【報告と写真】 太田三郎師範 【写真】 石田勝男師範 
恒例の”国分寺市 万葉花まつり” が うららかな春の日、桜の木の下で華やかに行われ 今年も、同好会が太極拳で参加しました。
今年は、残念ながら、満開の桜の下での時期を過ぎましたが、はらはらと花びらが散る下での太極拳も又、風情のあるものでした。
立禅、スワイショウ、八段錦とすすみ、24式が終わるころは、いつもながら、同心協力で、気持ちよく、太極拳のできる幸せを感じました。
休憩後、2組に分かれて 向かい合わせでの”不老拳”を試み、最後は、2つの輪で、百花拳を全員で舞いました。
納めは、後半の八段錦、 立禅、スワイショウ、を行い、全員の写真をとり、穏やかな春の一日を過ごしました。

更新日: 2014 年 4 月 19 日