どんな時でも穏やかに、そして周りの人々も穏やかにしてしまう、楊名時先生のひとつの出来事を紹介いただき、
いている私達も穏やかな気持ちになっていました あいおおく です